<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

<218>【第103回光風会展】のお知らせ

嬉しいことです。
High School and Knabeと通して仲良しの一年先輩藤森さんから、今年も〝光風会展〟の案内が送られてきました。
案内状に添えられているペン画も氏によるもの。
f0176500_13352986.jpg

Wikipediaの記載によると
藤森 兼明(ふじもり かねあき、1935年 - )は、日本の洋画家。富山県砺波市出身。
日展評議員、光風会理事、金沢美術工芸大学非常勤講師、日本芸術院会員。
略歴=1935年-富山県砺波市庄川町に生まれる。
    1958年-金沢美術工芸大学洋画科卒業。高光一也に師事。大学在学中の1952年に日展初入選。
    1996年-日展会員となる。
   2002年-紺綬褒章受章。
    2004年-内閣総理大臣賞受賞。
   2008年-日本芸術院賞を受賞し、日本芸術院会員となる。
    2009年-中日文化賞受賞[1]。
f0176500_1336451.jpg

昨年(第103回光風会展)出品作の画像を添付させて頂きます。
題名=アデレーション サン クレメンテ

     拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句     ありがたや 座して星霜 よき出会い
                                                                             にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
by ky-shige | 2017-04-14 13:37 | 駄真画報 | Comments(0)

<217>〝チャーズ〟初版本

友人の吉野 誠さんが写真を添付して〝チャーズ〟を話題に・・・嬉しいな〜
Oh! 懐かしや~〝チャーズ〟この本の初版本(昭59・読売新聞社刊)のデザインをやりました。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「終戦下の国情を知りたく「チャーズ」を読みだした。私と同い歳のおばさんの満州体験記であるが、今やグーグルマップを見ながら読みすすめている。私にとっては国情と他国と地理を知り、これも一石三鳥の部類である」
     ~~~~~~~~~~~~ 吉野 誠 ~~~~~~~~~~~~
f0176500_1502688.jpg

f0176500_1504795.jpg

f0176500_1511342.jpg


TV番組での中国問題で詳しい解説や意見でお馴染みの〝遠藤誉〟さんの著書を、昭和59・60・62年に渉り、装幀(四六判・ハードカバー)を担当した。何れも読売新聞社の刊行。
可成り、パンチの効いたデザインで評判は良かったようだった。
f0176500_1521760.jpg

f0176500_15238100.jpg

f0176500_153298.jpg

f0176500_1532925.jpg

f0176500_1541494.jpg
f0176500_1535262.jpg

f0176500_1544084.jpg

f0176500_155532.jpg

f0176500_156667.jpg

f0176500_1562412.jpg
f0176500_1554364.jpg

f0176500_1571356.jpg

f0176500_1564858.jpg

f0176500_1575499.jpg

f0176500_1591310.jpg
f0176500_1583990.jpg

[PR]
by ky-shige | 2017-04-09 15:09 | ブックデザイン | Comments(0)