<202>ミラクルムーン

2014年11月05日 後の十三夜:171年ぶりの「ミラクルムーン」との事です。昇り始めて間がないので赤い月だった。photoshopで明るくしたら反射する雲も現れた。
f0176500_14204364.jpg

                       クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-11-09 14:20 | 駄真画報 | Comments(0)

<201>ハロウィーン定着

〝ハロウィーンの日〟とカレンダーに記されるようになって久しい。街の客寄せ宣伝に利用され、商店のウィンドウをカボチャお化けなどで飾って楽し気な雰囲気を醸してくれてます。雑貨屋さんなどでは、お化けや魔法使いのコスプレ用の衣装や小道具も販売してます。家族パーティーなどのお楽しみ用なのだろう。・・・・・・位に過去何年間も思っていた。
ところが豈図らんや、本日本格的?と言おうか?〝ハロウィーンの行列〟に遭遇した。子供達も付添う保護者たちも扮装を凝らし、総勢50人を超える行列が商店街を練って行き、お菓子屋さんも心得ていて、子供たち一人一人にお菓子の包みを渡している光景に平和日本を重ねて、この隔世の感を喜ばしい事にとモノ想う老生であった!
f0176500_2351395.jpg
戸越銀座商店街にて
f0176500_2361745.jpg
六本木ハロウィーン行列の告知広告より
                       クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

LA NOVIA「ラ・ノビア」

[PR]
# by ky-shige | 2014-10-31 23:06 | 駄真画報 | Comments(0)

<200>紙細工『日本丸』

f0176500_17211311.jpg齢を重ねるにしたがい、先祖返りと云おうか、子供に戻ってゆく面を感じます。先日、少年の頃に夢中になった雑誌付録の如き厚紙工作の本をみつけ、ふと作ってみたくなり、求めマチタ。
秋です。夜長ですが・・・ 流石に最後の仕上げ、糸張り巡らしたり帆布の取り付けが面倒になり、これにて完成・・・デス。
f0176500_17154143.jpg
「帆船日本丸-中村庸夫写真集」1984 読売新聞社刊 の解説ページに掲載したものです。駄画社々長(47~8歳頃)が描いた艤装図。今般ブログUPに際し、船体艤装部と帆布と船内概略構造を色分けしました。
帆布が透けていて艤装部がよく見定められるように工夫してあります。尚、帆布の縫い合わせ枚数も正確を期してます。
この初代〝日本丸〟は船籍・現役です。横浜で繋留保存されてます。同時代に建造した同型の〝海王丸〟は富山県の富山新港・新湊側埠頭に繋留。展示されてます。何れも一般展示公開されていて、船内見学できます。
f0176500_17171991.jpg

                       クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-09-11 15:21 | ブックデザイン | Comments(0)

<199>ゴジラ襲来

荒天に乗じてゴジラ襲来してキマチタ。
この夏人気沸騰中の六本木 MIDTOWN meets GOZILLA がジィ〜ッと静止させられてるのもナニだから、品川界隈まで散歩に来たようだ。
被害を及ぼさなかったのは幸いダッタ!
f0176500_12313388.jpg
f0176500_12321337.jpg

                  以下facebookでの友人とのコメント交換・・・から

駄画社シャチョー = 上図のゴジラは週刊朝日の巻頭グラビア頁から抜け出して来てくれマチタ。いや「パクった」と云うのが正解か?
下図のゴジラはWikipediaの画像を「パクった」・・・何れにしろ、八十路目前のJi〜Jiのやること、目に余るが許されぃー・・・・・・(>_<)
最近、体調イマイチ。外出控えて、もっぱらPCで遊んでま〜す。
    23時間前 · いいね! · 2
友人◎◎ = シャチョーさん、そういえば「マッド天野パロディ事件」って結局どういう判断がなされたのでしたっけ?
Wiki見てもよく判りませんでした (^_^;)
    22時間前 · いいね!を取り消す · 2
駄画社シャチョー = フムフム・・・ありましたね。◎◎さんに言われて思い出しマチタ。
講談社は写真家に当時写真使用料50万円払いました。
そして半年後、写真家は天野氏に人権を侵害されたと訴えました。裁判要旨をしっかり読んでみましたが、私にも理解不能デチタ。法曹界の操る文章は難解だ。 (^_^;)
    19時間前 · 編集済み · いいね! · 1
駄画社シャチョー = ◎◎さん、探したら判決文ア〜リマチタ。
一. 被告は原告に対し金五〇〇.〇〇〇円およびこれに対する昭和四六年一〇月七日から完済まで年五分の割合による金員を支払え。
業界人は心引き締めマセフ!
    18時間前 · 編集済み · いいね! · 2
友人◎◎ = ありがとうございました。
気をつけなければ・・・(^_^;)
    20時間前 · 編集済み · いいね! · 2
                       クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-08-26 12:32 | 駄真画報 | Comments(0)

<198>荒れる夏

先日大荒れの時の品川区の上空の様子です。とにかく悪天候の多い年です。8月の何日だったか?
ベランダに出てみたら天空の中心部がぼんやり明るくなっていたので、パチリ!
パソコン画面では、実際の場面より、明暗にメリハリが効いていて強調されている様ですが?・・・まさか台風の目では無いと思うが・・・・・・と云う事で画像アップ。
f0176500_15192597.jpg


          クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-08-25 15:18 | 駄真画報 | Comments(0)

<197>久々の球宴

〝球宴〟とのタイトルにしましたが、昨夜から行われているプロ野球オールスター戦とは無関係。2004年の秋「球ビズム展」と銘打ったグループ展へ参加した事をきっかけに、透かし玉の作図を試み続けてきたのだが、最近その作業から遠ざかっていたが、久々にPCのいろんなアプリを駆使して発色具合に新工夫を加え透き通って視覚感を盛り込んでみました。
そもそも最初に取掛かったとき、つまり「球ビズム展」出品作に添付した説明書(リーフレット)のデータが出てきたので併せてUPしました。
f0176500_1451233.jpg
f0176500_14542754.jpg
f0176500_14532870.jpg
f0176500_1453263.jpg
f0176500_14515997.jpg


          クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-07-19 14:55 | 球ビズム | Comments(0)

<196>老いさらばえて・・・後編

昨年の今頃は盛んに咲き誇っていた額紫陽花だが、風雨に耐えて老いさらばえても姿を留めんとの頑張りを褒め称えてやりたいものと・・・ 80歳目前まで何とか生き永らえた駄真画報社々長も共に頑張りを見せたいもんだとペン画にしてみた。
f0176500_18583063.jpg
当ブログに2011年1月掲載の『<140>金沢兼六園=雪景』以来、久々に丸ペンを手にした。ペンを動かし続ける時間は約5分間が限度。休憩を挟みたくって・・・ 約3年半の経過が気力を低下させているのに唖然とさせられた。腕前が落ちてきた事も自覚させられる。
描き出す前には、枯れ紫陽花の佇まいに2009年11月 『<100>再び初心に』の如き いろんな内なる念いなど重ねて張り切っていたのだが・・・・・・更に心身ともに低下をみせない内に、何でもいいから描き続けたいものだ!
f0176500_2031234.jpg
枯れた額紫陽花だけでは淋しかろう・・・ と、山の神専務が以前に描いた、今を盛りと咲き誇る額紫陽花を提供してくれた。
            1000球ベラマッチョ!            ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-07-08 16:49 | 社長の駄画 | Comments(0)

<195>老いさらばえて・・・前編

f0176500_178559.jpg
     老さらばえた紫陽花を見つけた。じっと見詰めていたら、オレッチと山の神専務に見えてきた。これを描きたい気分になってきた。
     最近絵筆に手が伸びない駄真画報社々長にしては珍しいことだ。
f0176500_17105627.jpg
f0176500_17121358.jpg
     やる気が失せない内にと薄茶色のNTラシャ紙を揉みしだき、さらに水彩セピアを皺に吸い込ませ水張り、とりあえず鉛筆で下描きを施した。(B4=257×364)
     さて「描くぞ」斯様に詔勅を発したからには筆記具を手にするっきゃない!
     さて、丸ペンでなるべく細密に描き込んでみようかと思っている。如何様になる事やら!? やれるのかなぁー? やるっきゃない!
     途中で腰折れになっても許されよ・・・・・・
            ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

             BEE GEES=MASSACHUSETTS
             
[PR]
# by ky-shige | 2014-07-04 17:13 | 社長の駄画 | Comments(0)

<195>品川 天候急変

             午後3時半頃に大積乱雲発生。・・・・・・ 蒸し蒸し〜蒸し蒸し〜
             4時頃の品川区界隈、天候急変・・・・・・ big spectacular show
             私の記憶にかつて無い大迫力!・・・・・・気温急降下、イト涼し
f0176500_17265838.jpg
f0176500_17274446.jpg

                                ポチ→
[PR]
# by ky-shige | 2014-06-29 17:27 | 駄真画報 | Comments(0)

<194>さむらいブルー

             6月14日(土)pm:19:35 「さむらいブルー」に輝く東京タワー。
             残念ながら、当方からスカイツリーはビルの陰、どんな色合いか不明。
             明15日、午前10時、W杯サッカー、キックオフ。早朝でないから嬉しい。
f0176500_20294683.jpg
f0176500_20304088.jpg
                                            ポチ→
             
[PR]
# by ky-shige | 2014-06-14 20:32 | 駄真画報 | Comments(0)

<193>夏は来ぬ

             ナツ〜ハ キ〜ヌ〜〜♪ きました!
f0176500_1454991.jpg
f0176500_14544595.jpg

             
             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-06-13 14:55 | 駄真画報 | Comments(0)

<192> 一人ぼっちは絵描きになる

f0176500_1459778.jpg駄真画報社々長のfacebookより転載
(記載日が遡るので読みづらいかも知れません)

5月26日 記
柿崎長悦さん、同窓生。私と同い年で齢77。20日に身罷った。
同じ生業で同時代を生き抜いた戦友です。
何の知らせか知らねども、20〜21日あたりだったでしょうか、友川カズキ『一人ぽっちは絵描きになる』
の秋田訛りの歌詞の聴き取り書き写しに夢中になっていた。
                柿崎さんは友川カズキ氏によく似た厳しさを漂わせた顔立ちで秋田県人。長身、古武士の風格を備え、俳
                句をよくし、卓抜した文章をものにし、私と正反対、静かな理論派グラフィックデザイナー。日本の成長
                期を共に泳いだ仲間。

                この歌を聴きながら、彼を憶い浮かべた。……合掌

                5月22日 記
                なんだか深いんでないかい!!! と思わせられたのでUPしました。
                友川カズキ『一人ぽっちは絵描きになる』
                フォークシンガー・画家・詩も書く
                「秋田訛りで聴き取り難い箇所も・・・それがまたいいんだなぁ〜!」
*               
                懸命に歌詞を聞き取ってみました。処どころ聞き違いがあると思う。
                そこはご愛嬌!シャーナイ聞き取れたまま文字にした。
                おかしな文なった様だが、なぞりながら聴くといいよ。
                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                光の粉をまぶした様に
                フランスの丘という丘が
                淡いオレンジに輝いているのは
                ポールセザンヌの所為
                破壊なのか革命なのか
                関節のゴツゴツした音は
                魂消た構図の中で休む
                エゴンシーレは誰なのか
                  一人ぽっちは絵描きになる
                  一人ぽっちは絵描きになる
                覚悟なぞとるに足らぬのだ
                何時か君に励まされた
                長谷川利行寂しか無いさ
                一人の飯は侘しか無いか
                階級が好きならば
                白い太鼓をカタカタ鳴らせば
                一面の雪の戸惑いに
                関根正二・・・・
                  一人ぽっちは絵描きになる
                  一人ぽっちは絵描きになる
                過激に空を千切って見せる
                パウルクレーの慾深き指は
                怪の気か鳥の爪の痕か
                名も無き神の暗号か
                砂浜に輪になって踊る
                園児等は土の顔した子供だ
                黄金の問いに赤いリボン結んで
                中村彝がやって来た
                  一人ぽっちは絵描きになる
                  一人ぽっちは絵描きになる
                ~~~~~~~~~~~~~~~

                この絵は山の神専務がM.Sさんに見て貰いたいと描きました。     
f0176500_1515791.jpg

     Native American - Amazing Grace (in cherokee)チェロキー
     
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-05-28 15:02 | 駄真画報 | Comments(0)

<191>イカナゴのくぎ煮

f0176500_21394144.jpg
     先刻、上方の親戚から〝イカナゴのくぎ煮〟が送られてきました。
     早朝、神戸の漁港で水揚げ早々のをバケツ持参で買い付けてきて、即炊き上げたそうです。本日の夕餉に早速いただきました。
     関東では市販の物を〝小女子の佃煮〟と称しています。大旨似た味ですが、送られて来たものは生姜の香りが引き立っていて
     美味しいです。各戸特有の味付けをするのでしょうね。
     掲載写真の三倍ほどの量。ずっしり、ドッサリ!嬉しいで〜す♪
     郵便会社は気の利いた季節のシールなどを添付。嬉しさ二倍♪♪
f0176500_17334593.jpg
                  お返しにと、春の花スイートピーを山の神専務が描きました。

     拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い -----
     
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-03-15 21:40 | 駄真画報 | Comments(0)

<190>〝恍惚の人〟

f0176500_16484861.jpgパソコンの中を掻き回しあちこち探ってみたら、整った光沢を放つリングの組合せた画像が紛れ込んでいた。
これに習って、吾が開発した〝渦巻き透かし玉〟に更に立体感をと思い、試みてみた・・・が???
f0176500_1342049.jpg
かなり以前に作図した透かし玉をモニター画面に映し出し、photoshopで悪戯してみた。どこをどう操ったら、このような表現になったのか?。まったく手順が頭に残ってない。整合性の欠片も感じさせない落第作だ!
無自覚にマウスを操作しただけだ。悲しいなぁー。元々働きの鈍い頭、鈍化へとガランゴロン坂道を転げ落ち続けている。
f0176500_1352395.jpg
                    この透かし玉は幾分マシな表情を見せているかな?

駄真画報社々長は完璧な暇ボケ爺と化したようだ。喜寿を迎えたなんて、ちっとも目出度いと思えない。相変わらず描画しようとしません。鉛筆すら手にしたがりません。重篤な状態だと自覚してます。自覚すらしなくなったら、どうしよう!・・・との心配はしてますが、それすらしなくなってしまう〝恍惚の人〟に間もなく成ってしまうのだろうか?
シャチョーの同世代知人たちはシャッキリと世間に向けて諸々の発信をし続けていると云うのに。

      拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い -----

      なんだか深いんでないかい!!! と思わせられたのでUPしました。
      友川カズキ『一人ぽっちは絵描きになる』
      フォークシンガー・画家・詩も書く
      「秋田訛りで聴き取り難い箇所も・・・それがまたいいんだなぁ〜!」
      
                                                       クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-03-13 13:06 | 球ビズム | Comments(0)

<189> 近所の小山台高校が(2)

f0176500_17485580.jpg
      吾が地元、武蔵小山は盛り上がっています。号外も出ました。3月21日から12日間、甲子園球場で熱戦を繰り広げます。

      春の選抜高校野球大会に21世紀枠で出場するのは、
      東京「小山台」初出場。和歌山「海南」27年ぶり17回目。鹿児島「大島」初出場の3校です。
      ちなみに特記事項としまして「大島高校」の主将は背番号6の『重原龍成』君です。
      吾が近所の東京「小山台高校」× 大阪「履正社高校」は初日(3/21)の第3試合(15:30)。
      鹿児島「大島高校」× 京都「平安高校」は第5日(3/25)の第3試合(14:00)。
      「小山台」と「大島」を目一杯エコ贔屓しながらTV桟敷から声援を送ります。
f0176500_17502398.jpgf0176500_17501434.jpg

      拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い -----
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-02-08 17:51 | 駄真画報 | Comments(0)

<188> 近所の小山台高校が(1)

第86回選抜高校野球大会(3月21日から12日間、甲子園)の選考委員会が24日、大阪市内で行われ、21世紀枠で小山台(こやまだい=東京)が都立校としては初のセンバツ出場を決めた。
 福嶋正信監督(58)は「21世紀枠として選んでいただきましたが、まだまだ勉強面も生活面も未熟な部分がたくさんあります。これからふさわしいチームになれるように、一緒に頑張っていきたい」と話した。
 小山台は昨秋の東京大会で、堀越、早実、日大豊山の強豪私学を次々と倒して8強入り。エース伊藤優輔投手(2年)は、都内屈指の好右腕だ。
 都心にある進学校。文武両道を掲げて、菅直人元首相、御手洗富士男、秋山庄太郎,斉藤茂太、山田洋次、筑紫哲也、押井守、漫画原作者の雁屋哲氏ら著名人を輩出した伝統校は、06年のエレベーター事故で部員を亡くすという悲運もあって連日ニュースが流れた。狭いグラウンドを他部と共有、使用時間も限定されている環境の中、初めて甲子園切符をつかんだ。
f0176500_2148798.jpg
    nikkansports.com[2014年1月24日17時10分]撮影=松本俊
f0176500_2149282.jpg
f0176500_2150618.jpg
ちなみに愚息、某電機勤務のIDデザイナーは同校をヒィ〜コラ何とか落ちこぼれながらも末席にしがみついて卒業させてもらった。吾が家の近所、目黒線・武蔵小山駅前に校舎と狭いグランドがあり、元気な球音を響かせて楽しませてくれている。隣接パルム商店街も盛り上がる事だろう。

    拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い -----
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-01-24 21:50 | 駄真画報 | Comments(0)

<187> さて 今年こそ・・・

                   平成26年(2014)  明けましておめでとうございます。
f0176500_1154756.jpg
    ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い ----- 駄画人  山の神専務の年賀状。一枚一枚、全部手描き。感心仕る!

我が駄真画報社々長は昨年七十七歳に相成り候。ここ数年まるっきり絵筆に手を出さず、よそ様の個展、グループ展や団体展を観たり、そして パソコン覗き込んで同好の士の方々の投稿画(ブログやfacebook)に感心したりしての日々を過ごしています・・・ が、同世代の方々の力を込めた創作品をどしどし発表されるのに接する毎に、いささか怠惰に日々を過ごす己の不甲斐なさに慚愧の泪に暮れ過ごし居り候。
    只今の心境 = 今年は拙ブログ開設時の意気込みを取り戻し、
    画きたい時には素直に描き、妙に焦らず楽しい日々を過ごせればなー。
    薬漬けのお蔭?・・・ か。 当面生き続けそうだし。

    ----- 為すべきだ 冥府は遥か? 今でしょう -----  駄画人

    拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  ----- ありがたや 座して星霜 よき出会い -----
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2014-01-01 11:34 | 専務寄稿画 | Comments(1)

<186> 間もなく午年

f0176500_22422491.jpg


さて‥と 今夜はクリスマスイブ、そして間もなく新年・午年を迎えるわけだ。
辰・巳年のおよそ二年間、何故だか絵筆に手が伸びなかった。遅く巡ってきた更年期障害だろうか? 新年明けたら走り出したい。


先月=齢77=ラッキー7だ!
体力が衰え,いささかに老いた身とは云え、毎日何もしないで、パソコンモニター眺め続けるのは流石に飽きがきた。
f0176500_20531337.jpg
     この馬は今年ブッチギリで勝ちまくった「オルフェーヴル」と云う凄い奴だそ〜で〜す。

老い往くと共に次第に描画力は落ちていくだろうが、画きたい焦りが頂点に。何故だか今日は久々に沸々ファイトが沸き上がった。一過性の躁状態かもしれないが、興奮状態持続中に鉛筆で殴り書きを試みた。
鉛筆や絵筆を持上げるの体力云々はオカシナ噺だ。病は気から。更年期?よ左様なら〝はしるぞー!〟の気持ちを馬に託して・・・
・・・と、まあ〜見栄はってみました(^笑^)

       拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句   ありがたや 座して星霜 よき出会い
            ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2013-12-24 22:44 | 社長の駄画 | Comments(0)

<184> 北陸新幹線開業

    近頃、北陸新幹線・東京←→金沢(2015年)開業に関する報道が盛んになされています。
    地下鉄大江戸線でこんな車載広告を眼にしました。
    吾が地元、武蔵小山商店街でも臨時出店だと思いますが、高岡市が地場食品など揃えてPRキャンペーンをやっています。
    高岡万葉米(コシヒカリ)の新米を割安にて販売しているので購入したら、地元紹介、観光ガイドブック、手拭い、ティ
    ッシュペーパーなどを添えてくれました。
    さすが金沢は悠揚迫らず。ドッシリ腰を据えて開業日を迎えんとしているのでしょう。
    しかし高岡はヒッシ度剥き出し! 認知度アップに躍起になっているようです。
    駄真画報社々長は高校生活を高岡で過ごしましたから、舞い上がって応援しまくりま〜す。
f0176500_1735244.jpg
f0176500_1744878.jpg
f0176500_1753036.jpg
    余計な噺
    最近の物価上昇は強烈! スーパーで富山米5kgで2100〜2400円。
    それが高岡万葉米「ナ.ナント1850円」文句無しの安さ!文句無しの旨さ!毎日搗きたてを入荷との事。
    駄チョーは無職透明生活困窮。しかし旨いもんを食べたい! 台所仕事を厭わずやる、むしろ大好き人間。今回の米の
    販売は嬉しい限り。どうも期間限定の出店らしいのが残念だ! 〝鉄より米〟〝花より団子〟

       拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句   ありがたや 座して星霜 よき出会い
            ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2013-10-18 17:06 | 駄真画報 | Comments(0)

<183> 眼福 !?

f0176500_17483670.jpgf0176500_17493471.jpg


























所用で出かけ帰宅の途時、我が地元商店街のサンバカーニバル(毎年恒例)に出くわし行手を遮られ〝眼福〟有難き事ではあった。
f0176500_17502745.jpg
アーケードに覆われていて、大音響での騒擾の宴の後、遥かに遠ざかる一団の群れを見送るシャガミ込んだ幼子は・・・何思う?  しかし可愛いぃね〜!
f0176500_17511818.jpg
             何故だか?先だっての我が国宰相の珍妙奇天烈なる扮装にて民衆に何か??のアピールを試みる姿に〝眼福〟は???
サンバ Vs. 戦車隊長・・・どちらの珍奇度が高いか・・・???

       拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句   ありがたや 座して星霜 よき出会い
            ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
# by ky-shige | 2013-10-01 17:51 | 駄真画報 | Comments(0)