<50> 14 凱風富士

駄真画報社は共同住宅ビルの4Fにつき、見晴らしは特に良いとは言えないが、最上階10F、他社からの眺望はなかなかよろしい。
手前に丹沢山塊を従えての元日の富士山(ズームアップ)は格別に美しかった。
f0176500_14224840.jpg

      富士山 石川丈山作    仙客來遊雲外嶺  せんかくきたりあそぶ うんがいのいただき
                   神龍棲老洞中淵  しんりゅうすみおゆ どうちゅうのふち
                   雪絹素如煙柄如  ゆきはがんそのごとく けむりはえのごとし
                   白扇倒懸東海天  はくせんさかしまにかかる とうかいのてん

最近、わが社の山の神専務は腹式呼吸は健康に良いと友人に奨められて、詩吟を齧りだした。たしかに良いようだ。
社長は門外漢。そこいらに放り出してあった教則本を何気なく見てたら、たまたま富士山の漢詩が載っていた。何だかカッコイイから転載したまでの話。
f0176500_14251131.jpg

     オマケ = 最上階10Fからの眺望     ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by ky-shige | 2009-01-04 14:45 | 駄真画報 | Comments(0)
<< <51> 駄真画報 15 オッ... <49> 明けましてお目出度う... >>