<157> 銀座のザクロ =2

画題「銀座のザクロ」と決めたからには、それに最も添う色合いは?そうだ!銀座の地名の興りは、お金、つまり金貨銀貨など貨幣を鋳造した事に由来しているのだから、ゴールドとシルバーの絵具で、飾りたててやろうではないか。    
駄真画報社々長の着色恐怖症はどこまで進行するのか? 心配極まれり。なんとか止めなくては! 思い切った荒療治に金と銀を塗り込んでみるか! と思い立ち葉の表を金色に、裏側に銀色を…… 見る角度によって光って見えたり、まんざら悪くもない様な…… と奇妙な満足感にシャチョー浸っております。
金と銀の色味をそこそこ生かしながら、果実、葉、枝にそれっぽい色を加えると、どうなるかなぁー
               まったく勝算はありませんが…… 次回、乞う誤期待!
f0176500_17444596.jpg
珍しくシャチョー力(リキ)が入っております。水張りしました。一見、金泥を膠で定着させたように見えますが、およ
そ40年前に購入して以来、一度も使用していなかった金銀水彩用のPelikan絵具です。ちょっと見、日本画のようです。

                 ◉ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」   ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-10-02 17:49 | 社長の駄画 | Comments(0)
<< <158> 銀座のザクロ =3 完成 <156> 銀座のザクロ =1 >>