<164> 傑作写真?かも

    寒さが去ると絵画や彫刻の団体展が一斉に満開状態に。
    友人知人たちが招待状を送付して呉れて嬉しいことです。
    ひと際、小生にとって特記すべき作品を勝手ながらパチリとパクってきたのでUPします。
    許可を得ずにブログで披瀝するのは非常識、ルール違反は承知の上のことですが、
    特定の作家とその作品を個人的に身贔屓する駄真画報社々長の非行暴挙に眉をひそめるむきも……
    まったく…耄碌高齢者、うすらボケのすることは…… と、誤愛読者諸賢は優しく許してくださるのです。
f0176500_11545649.jpg
    藤森兼明 = 芸術院会員・日展常務理事・光風会常務理事
    高校大学を通して駄チョーの一年上、卓抜したデッサンなどの名手であった。
    拙いなりに描くことが面白いと思う様になったのは、若かりし頃、彼氏に金魚のフンの如く憑いて回ったからか?
    されど、一向に上手くならなかったと云う事は、確かに天性の違いも無論だが、やはり、根っからのナマクラ者だったからだ。
    最近ますますナマクラ度アップの駄チョー。目の醒める作品を前にして……覚醒せよ!
    絵ブログ界でよく云われているではないか! 上手下手は関係ない。描く事の面白さを思い返せっ!
f0176500_11554680.jpg
    青山三郎 = 日本彫刻会々員・日展会員・ちなみに駄画社々長の姪の連合い
    この度の第42回日彫展にて最高賞の「西望賞」を受賞。
    ☆西望賞は = 故 北村西望 日本彫刻会名誉会長より寄贈された基金により創設され、
            日彫展における全出陳作品の中で、最も優れた作品に授与される。
    との事でした。 ……ますます精進を重ねられん事を祈ります。
f0176500_1157573.jpg
    なんだかんだに刺激され、たまには気合を入れて駄真画報社々長も芸術表現したくなり、
    微笑ましい親子の情愛を…… 公募展に出せば入選するかも……出来過ぎだと己惚れています。
    国立新美術館での光風会展をみての帰路、六本木ミッドタウン前で写す。

    拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句  「ありがたや 座して星霜 よき出会い」
 ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
    にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
[PR]
by ky-shige | 2012-05-08 11:57 | 駄真画報 | Comments(0)
<< <165> 人気倍加? <163> 植田正治讃歌 >>