<165> 人気倍加?

f0176500_22151599.jpg



駄真画報社の山の神専務は漫画「サザエさん」の大フアンで、先日来報道されている東急田園都市線、桜新町駅前のサザエさん一家の銅像、波平トーサンの毛髪抜き取り事件に立腹。どれほどの損傷具合か?心配が治まらないので、この目で確かめ、せめて駄真画報社々長が日頃遣ってる養毛剤でも塗布してあげたい?……と云うことで、「なぁ〜に、極近距離で気にするほどの電車賃でなし…」と出向いた次第。


サザエさん通りには至る所にこのような絵などがあり、愉快に散策や買い物がたのしめます。
     (桜新町商店街 私設宣伝ブチョー)


f0176500_22173478.jpg
取り越し苦労。心配に及ばず。入れ替わり立ち替わり波平さんの頭頂部を撫でたり、また毛が生えますようにと叩いたり、(頭髪育成には適度に頭皮を打ち続けると効果あり)人波絶える間無し状況。
マァー、つまりは桜新町商店街は毛一本の紛失で経済効果は計りしれないものがもたらされたようでR。
現に吾が社当日の支出をみると、電車賃は別にして、自販機コーヒー(2人で1缶)+ビーフデミグラスソースかけ豪華オムライス×2人分 ということでR。目下売上げ0を続ける当社としては、大奮発の出費であったな! 旨かったー! 
長谷川町子美術館は開館間もないころに訪れたから、経費削減、今回はパスした。
マァー、つまりは気分転換にプチお出かけ昼飯を…… キョーもいぃテンキ〜♪ であった!

f0176500_22192857.jpg

サザエさん一家の銅像が設置されたのは、つい近日、今年3月のことで、ホノボノとした話題としてTVニュースで報道された。
これを視てた駄画社シャチョーとセンムは「アッ!これはヤバいなー」期せずして同時に声をあげたものだった。と言うのも度々各地で銅像へのイタズラ、損傷事件がまま発生しているから、案の定……の感は否めなかった。

銅像のサイズが実にいい。つい、頭部を撫でたくなる絶妙な寸法ではあったな!これはTVでは感得しえない現場にたってこそ。駄チョーは割りと銅像フェチ




桜新町商店街振興組合は近く、波平さん像に2度目の植毛を行う予定だ。坂口理事長は「波平さんの毛に触ってもいいが、抜くのはやめてほしい。大事な街のシンボル。毛は触るだけにして」と呼びかけている。

マァ〜、つまりは最近何も描かない駄チョー、ブログの掲載穴埋め、開店休業状況お詫びのしるしまで


拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一首 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」 ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                                                   にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村
[PR]
by ky-shige | 2012-05-26 22:27 | 駄真画報 | Comments(0)
<< <166> ニューヨークタイムズより <164> 傑作写真?かも >>