<173>「がれきに花を咲かせようプロジェクト」銀座展

福島県立保原高等学校の美術部員の活動が新聞に掲載されました。
「がれきに花を咲かせようプロジェクト 銀座展」は2月5日〜10日まで。銀座アートホール 東京都中央区銀座8-110 銀座コリドー街(東京高速路の高架下)で開催されます。
f0176500_13324310.jpg
このように生徒さん達が瓦解した校舎の瓦礫に花の絵を描き、それを写真にして貼り込み「壁掛け」に仕立て、元気がわき希望に満ちたメッセージも添え、罹災者の仮設住宅各戸に制作した生徒自らが届けました。
この活動をマスコミや各地のロータリークラブ各位も応援し、銀座展の開催にと更に前進、大きく開花させんとしている訳です。
銀座展では瓦礫に咲かせた花と共に壁掛けと制作者本人の自画像(似顔)と心のこもったメッセージを添えたものが飾られ、参加生全員のビデオメッセージが訊けるそうです。さらに仮設住宅に出向いての建物外壁装飾の作業や、諸々ワークショップの様子などを紹介するそうです。
f0176500_13354062.jpg
「がれきに花を咲かせようプロジェクト」銀座展の展示用作品写真中のメッセージを勝手ですが幾分読みやすく写真加工しました。
この一点からも参加生徒の優しさや前向きの嬉しい心意気が伝わってきます。

    拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一首  「ありがたや 座して星霜 よき出会い」
 ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
    にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
[PR]
by ky-shige | 2013-01-19 13:39 | Comments(0)
<< <174> 残菊物語 第1幕 <172> 東京年末年始寸景 >>