<179> 山之神奮闘.桔梗を描く

    さて、6月の季節を代表する花は紫陽花ですが、今年はカラ梅雨模様です。かんかん照りのもと、かの花は気分的に画
    題にそぐわない・・・と山之神専務は宣う。
    との事で活け華用の桔梗の切り花を求めてきて、九谷焼の花器に活け、気合を入れての写生画です。
f0176500_2159110.jpg

    [画写ッ!]の命運は風前の灯。今月も駄真画報社はセンムの労作に〝オンブにダッコ〟にも拘らず、シャチョー相変わ
    らず描き出しません。
    〝後期高齢〟を錦の御旗に振りかざし、ナマクラを決め込んでいる哉に見受けられますヨネェー!
     困ったもんだYYガヤガヤ

     拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句   ありがたや 座して星霜 よき出会い
     ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2013-06-07 22:03 | 専務寄稿画 | Comments(0)
<< <180>2020五輪開催に寄せて <178>邸宅の薔薇垣 >>