<181> イヤな漫画だ!

二番煎じになりますが・・・
先日、我が国官房長官はフランスの雑誌が掲載した漫画に対し、不快の念を覚えたとコメントしました。まさに侮蔑に満ちた絵柄です。
画かれたものには何をさておいても、興味をそそられ反応する駄真画報社々長です。まして「諷刺漫画に目くじらをたて政府がコメントするとは珍しいなー!」と思い、念入りに見入ってしまいました。
漫画は理屈抜き。吹出し文の助けも要らないのですが、さすが長年何かを画く事などを生業としてきたシャチョーも実に不快になったので、埃の被った辞書を久々に繰って更に何倍も不快度を募らせたのでした。
f0176500_11551174.jpg
                 素晴らしい!
                 福島に対する潔さ(被曝ナニするものぞ!)
                 裸一貫、相撲の戦いが(防護服も許さず!)
                 きびしい(サド・マゾ遊び的な) OLYMPIQUEになりました …

ムカつきますが、斯様な風に言っているようです。(違ってたらご免なさい)
「原発汚染水の拡散は無い。問題はありません」と全世界に向けて約束した発言は、前<180>号で述べた如く、その言葉は国民を代表しての重大発言であるから尚の事、都民国民一丸となって完璧に安全な日本でのオリンピックの開催を実現しよう。きっかり見返してやりましょう。

                 拙ブログをご覧くださる皆様に感謝を込めての一句   ありがたや 座して星霜 よき出会い
                 ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2013-09-15 11:55 | 駄真画報 | Comments(0)
<< <182> 元気な仲間 <180>2020五輪開催に寄せて >>