人気ブログランキング |

2009年 05月 05日 ( 1 )

<74> みてくれを気にする駄画社々長

とりとめのない、ジジィの愚痴話です。
安曇野水車小屋のペン画、ほぼ失敗しました。
某社製の耐水性DRAWING INKのゴマ粒のような細かい表示を詳しく読んでみたら、BLACKインクとWHITEインク以外の色インクは耐光性のない染料インクとのことで、保存作品には適しません。となっています。
なるほど、根気が無いから一日5分ほどづつ描いていると、明らかに色褪せに気付かされる。
街中で陽に晒されて、どんどん色味が抜けていく政治家のポスターのごとし。
塗って2日も経つと濃度半減。こんなに極端に退色する画材は珍しい。
商用のイラストレーションなどに使うのなら、色が抜ける前、ただちに印刷用にスキャニングし製版、あるいはデータ化してしまうから、これはこれで良いのだと思います。
絵本作家の五味太郎さんや小学教科書の挿絵などでお馴染みの杉田豊さんなど プロフェッショナル好みの画材です。面で塗るから良い効果を生んでいるようです。
インクだからペン描きに向いているか…… と思ったけれど……
駄画社々長の手には負えない代物のようです。では「シャチョーが使いこなせる画材は何ですか?」と問われると返事に窮するのだ。どんな画材をどんな描法でこなすか?今更この歳ですが、探っていきたいものです。
何はともあれ、今日までの散々な作業結果を取りあえず、掲載します。
f0176500_14221134.jpg

気分は殆どキレてますが、もうすこし観れる出来にしたいので、耐光性のBLACK(顔料インク)で補筆を試み、その結果は後日に掲載したいと思っています。(透明水彩も加えるかも)多分良い結果は期待出来ないでしょう……けど。
ジジィですから、世間様は甘く見てくださると思ってはいますが、悩む必要もないと思うのだが、少しはみてくれの良い物にしたいものだ。 黒澤監督は哭いておらぬ 嗤って御座るぞ 「クーーッ 恥ずかしいー」            ブログランキング・にほんブログ村へ
by ky-shige | 2009-05-05 14:25 | 社長の駄画