<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

<151> 日本透明水彩会の旗揚げ展

f0176500_2234944.jpg


暑い暑い7月17日、熱中症に注意しながら横浜の山手、西洋館エリスマン邸にいってきました。
透明水彩を自在に駆使する名人たちの美術集団旗揚げ展覧会を鑑賞してきました。
メンバーのうち幾人かはグラフィックデザイン(イラストレーション)の分野でも活動されています。ということで駄真画報社々長にとって、比較的馴染み易い傾向の描き味の作品群でした。
といっても彩色恐怖症のシャチョー強く憧れを抱くだけで、到底真似のできない達人揃いです。福井良佑さんが世話役。

見応えありました。シビレました。会場では、春崎幹太さん・春崎陽子さん・菊地和広さんのお三方に親切にしていただきました。ということで宣伝に加担したくなりました。

第1回日本透明水彩会展
会場=横浜 山手西洋館 エリスマン邸ホール  
会期=2011年7月15日(金)~20日(水)
日本透明水彩会URL http://jws.suisai.us/        ◉ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」

              ポチ→ブログランキング・にほんブログ村へ描く気倍増!
[PR]
by ky-shige | 2011-07-17 22:36 | 駄真画報 | Comments(0)

<150> 今秋グループ展に参加(5)終章

    さて、部材が揃いました。組合わせ接着しました。完成です。
    作品名「禁煙決意!決別の一服」 ……では一服 ……はイケマセン。
f0176500_12145464.jpg
LUCKY STRIKEの空袋との遭遇を機に、一気に弾みがつき、せっせと作業したら、以外に短期間で出来上がりました。
箱の各面にも眼を凝らしいただくと、メッセージ性を幾らか滲み出せた……か?なぁー。
記載文字が多いし、小さくて、目を凝らさないと判読し難い。展覧会場では、面倒くさくて読んでらんないでしょうから、拙ブログ誤愛読の方々には特別優先発表。
心筋梗塞の発作顛末記をパッケージ側面に。部分拡大しました。時間と暇のある方読んでください。
f0176500_1216319.jpg
f0176500_12162734.jpg
f0176500_1218158.jpg でもって「わart展」東京の開催に早々と先がけ、告知広告も兼ねましての大後悔!?
art作品というより、クドい自己満足の夏休みの工作のようになってしまいました。主催者さん…ごめんなさい。
出品作品すべてチャリティー販売。非営利団体に寄付とのこと。たぶん東日本大震災義援金に……と思う。
ヘンテコリンな拙作、どなたも望まぬでしょう。拙者自ら買い上げる所存。……それで善し……っと!

作品が戻ってきたら、再び煙草に手を出さぬ様、自戒の意を込め、左の写真のように壁飾りにしよう。
本来、有り様の無い縦位置にセットすれば、騙し絵的な面白味が加味されるだろうし、平面スペースを必要としないから邪魔にならぬし ……お後が宜しい様で

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「わart展」東京 = 今秋9月6日(火)〜18日(日) 銀座アートホール(銀座8高速下 銀座コリドー街)
期間中銀座にお出かけの折に、是非お立寄りください。参加出品者が多いですから結構賑わうと思います。
拙作以外は傑作揃いの筈。拙者も待ち遠しい。http://t-keyaki.web.infoseek.co.jp/
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        ◎ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」   クリック頂くとやる気起きます→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-11 12:32 | 駄真画報 | Comments(3)

<149> 今秋グループ展に参加(4)

「LUCKY STRIKE」を「UNLUCKY STORY」(不運物語)と暗転モジリ、新パッケージデザインに取掛かりました。
そこは手のもの長年グラフィックデザインで飯を喰らってきた元プロの駄真画報社々長です。PCでチョチョイのチョイとパクリます。吸い殻もバルサ材を削ってそれらしく模刻。
「ホーシの流れにー♪」に「UNLUCKY STORY」がうまく重なるねー …チョト関係ない脱線話しになってきたぞぃ。
f0176500_1431064.jpg
不摂生と煙草で約15年前に心筋梗塞。駄真画報社々長の身から出た錆、更に3年後に、懲りもせず再度同じ発作に襲われ、救急車のお世話に。……一度ならず二度も……バッカジャナカロカ!
シャチョー自身に戒めを込め、皆様の健康維持の一助に成ればと、その顛末、一部始終を表現したい。そのための部品部材が出来上がりました。(パッケージ部分修正して、次回、組上げ完成品を)    

        ◎ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」
            クリック頂くとやる気起きます→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-09 14:06 | 駄真画報 | Comments(0)

<148> 今秋グループ展に参加(3)

    「ヒロシです。健康維持のため禁煙を決意したとです。そのため愛用の灰皿をば、叩き割ったとです。……ヒロシです」
    コンセプトは「禁煙!」作品名を「禁煙決意」としたいのだが、灰皿を割ったとてイマイチ。何とかしなきゃー。
f0176500_1646886.jpg
    f0176500_1647185.jpg

「気分転換。散歩に行ってくっかぁー」

ラッキーなことに「LUCKY STRIKE」の空袋が落ちていた。

ピッ! 閃いたっ! 吸い殻も合わせて拾う。
人目を気にしながら、背中まるめ、肩をすぼめ……
若い方はご存じない、まるで終戦直後の「モク拾い」。
つい口ずさみながら近所を迂路つきます。
「丘のホテルの赤い灯も〜♪……路地の細道〜な〜がれ〜行く〜♫」
これを歌われた美空ひばりさんと駄真画報社々長は同年生まれ。
ことのついでに長嶋茂雄さんも ……うるさい!もーいぃ 
    

        ◎ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」
            クリック頂くとやる気起きます→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-06 16:55 | 駄真画報 | Comments(0)

<147> 今秋グループ展に参加(2)

「わart展」主催者の粋な計らいか。今やダラケ切っているシャチョーをボケ予防と老け込ませないためにも、考える機会与えてくれたようだ。軟化した脳みそ無理矢理フル廻転寿司大開店。
駄真画報社々長、人生振返ってみて、たった一度だけ一大決心をし、それをこんにちまで実行し続けていることがある。
それは禁煙です。まったく自慢することではないが、見事成功させました。(アホくさ)
与えられた材料の加工着手。禁煙実行の成功譚?を一目瞭然具現化してみたい。乞う誤期待!のほど……
直径16センチの木の輪を…… おや、灰皿を模す作業を始めましたネ。なるほど!煙草と灰皿は切っても切れぬ仲。
灰皿に見立てる。平凡な着想だなぁー
f0176500_17102328.jpg
f0176500_13263617.jpg


さて、シャチョー、グラフィックデザイン屋だったから、工作用の道具が何も無い。   
窮すれば通ず。カッターとヤスリ(鉛筆にサンドペーパーを巻付ける)でナントカナンベ


こんなんで?キッチリ納得いくもの出来るんかぃ?



        ◎ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」
            クリック頂くとやる気起きます→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-04 17:13 | 駄真画報 | Comments(0)

<146> 今秋グループ展に参加(1)

今秋9月6日〜18日 銀座アートホールにて「わart展」なるグループ展を開催。、参加費廉価也の誘い有り。最近、画く事も億劫がってる駄真画報社々長にとって、なんだか新鮮! 誠に有難き事哉。安さに釣られて参加することにした。
f0176500_11331141.gif
募集要項とゆるーい制作規定を付帯した素材一式が送られてきた。条件をクリアしてれば、ほぼ自由気侭な作品をどうぞ!との事。……エッ、ナ、ナント東京展の出品者は美術学生も参加しておよそ250名以上になりそうとのこと。
トロクサイ作品は埋もれて一瞥もされない事になりそう。参加表明したからには今更逃げ出すことも出来ず、シャチョーいささか青くなってきた。……が、マァー気楽にやってみよー♪

さて……っと この木の輪と金箔 どんな料理に どう調理しよーか?
    
     ◎ 「ありがたや 座して星霜 よき出会い」      クリック頂くとやる気が倍々増→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-02 11:36 | 駄真画報 | Comments(0)

<145> 銀座にて展示

東日本大震災の災害義援金にという事で、銀座の画廊主催、チャリティー展(4月初旬)に誘われて出品しました。書き馴れないサインをしたため、額装しました。
出品者82人の方々の作品百数十点の中に紛れ込ませて展示していただいた。
額入りの絵にして銀座の画廊で展示! ということは駄画社シャチョー初めての経験! すっかり舞い上がりましたが、結果は売れませんでした。シャチョーの実力では売れないのは当然なんだが、何だか収まらない気持ちが残り、搬出の帰途ささやかだが、駅前での街頭募金に協力しました。
f0176500_11215375.jpg
f0176500_11225073.jpg
透かし球の表現にざらついた粗めの紙とカラーペンシルの相性が悪いように思え、細め画用紙よりも、もっと目の詰った紙に描いてみました。    
上質紙などわずかでもコーティングされた紙はやはり印刷に適していても、手描きにはほとんど不向き。合点と承知の上で描き出しました。……が、当然色着きが悪く、力任せにコキコキ塗りつける。たちまち難行苦行!何とかツルツルな球体表現をと、老いの手に厳しい腕力作業と相成り候。
毎度の事だが描き出し直後から後悔。往年流行った「ナンデコーナルノ?」ハナ肇の名台詞がつい口について出る。
悲しいかな駄真画報社々長、零細印刷屋の小倅。「紙は〝神〟粗末にしてはイカンよ!」親のいう事をよく守り続け、イイ年こいた爺ちゃんになっても病的にまで紙を無駄にしたくない性分。
何だか「トイレの神様?」みたいないい話になってきたぞぃ。さぞやシャチョー眉目秀麗ハムサンドボーイ上原謙の如きジーチャンかも?
余計な事をグダグダ述べる必要ありませんね。下手なスキャニングでかなり階調不足ですが、以前に幾度かアップしたザラザラ球表現より見栄え良しとしましょうか。
                                             ポチ→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
[PR]
by ky-shige | 2011-07-02 11:23 | 球ビズム | Comments(0)